englishchinese

AGAルネッサンスクリニック
通話無料!電話カウンセリング&無料診察のご予約 ドクターカウンセリング無料実施中!!写真で送れるドクター相談無料カウンセリングWEB予約
眉毛の植毛|薄毛治療の病院 AGAルネッサンスクリニック
HOMEAGAとは女性の薄毛治療内容一覧料金表モニター募集症例写真体験談ドクター紹介クリニック案内

お電話でのお問合わせはこちら
写真で送れる無料ドクター相談
無料カウンセリングWEB予約
当院の治療の流れ




ドクター・スタッフブログ一覧 ドクター・スタッフブログ一覧 採用:医師・看護師募集 提携 湘南メディカル記念病院 人間ドックのご案内

眉毛の植毛とは

眉毛の植毛とは、その名の通り、頭皮から元気な毛を採取してきて、眉毛にそのまま植毛することを言います。 男性・女性ともに、眉毛の長さや太さ、濃さはについて悩んでいる方も多くいらっしゃいます。
眉毛を植毛することが恥ずかしいと思われる方もいらっしゃいますが、決して恥ずかしいことではないのです。 もともと、眉毛が薄い人や、毛抜きなどで眉毛の毛量が減ってしまった患者様もいらっしゃるんです。

全員が眉毛の植毛が受けられるかといえばそうではありません。
実際に、眉毛部皮膚の状態に問題がなければ可能です。ただ、一般の方には判断することが難しいので、一度、 ルネッサンスクリニックのような薄毛治療を専門に行なっているクリニックで診断してもらうことをおすすめ します。もちろん、ルネッサンスクリニックでもカウセリング代はかかりません。

カウセリングにお越し頂いた際に、眉毛の状態やケガ、オペ、やけどの跡の脱毛など特殊な植毛を行う場合は、 診察にてオペの可否検討をします。
この際にマイクロスコープで皮膚の色調、可動性、既存毛の有無等を見て判断するのです。

眉毛の植毛はこのようなお悩みを抱えている人に喜ばれています

・ケガや火傷などで眉毛が生えなくなった

・眉毛の眉尻が薄い

・眉毛を太くしたい

・眉毛を濃くしたい

【 眉毛植毛された患者様の症例写真 】
植毛before1植毛before2

執刀した患者さんは眉毛に対してストレスだった

上の写真は私が、眉毛植毛を執刀させて頂く前のbefore写真です。
私が執刀させて頂いた患者様は、元々眉毛の形、特に眉尻までの長さが目の大きさと比べると足りないという長年悩みを持っておられました。

もともと、眉を書いて眉尻までの長さをカバーしていたとのことでしたが、眉を書く事自体が大変ストレスだったそうです。

そして、下の写真が眉毛植毛後のafter写真です。

植毛after1植毛after2

今では、眉毛を書いたりすることもなくなったそうです。
キレイな眉の形を創ることが出来ました。
患者様にも大変喜んで頂き、最後には握手させて頂きました。

他にも、長井医師が執刀した眉毛植毛は多数あり。

こちらが、眉毛植毛する前の写真です。
こちらの患者様は、生え際の植毛もされましたが、
どうしても眉全体の長さが短くて、お悩みのようでした。

植毛before3植毛before4

こちらが眉毛植毛した後の写真です。

植毛after3植毛after4

眉毛に関するお悩みも自毛植毛で、解決できることをご存知のかたは意外と少ないのです。
しかし、しっかりとした技術とセンスを持ち合わせたドクターであれば、キレイに仕上げることが可能なのです。

Dr.長井の眉毛植毛のこだわり

眉毛植毛は頭皮への植毛と比べて大きく違います。
特に私が眉毛植毛を行う上で、いつもこだわっていて、他のクリニックとの違いは、以下5つの点かなと思います。

  • ①眉毛はその生えている密度が低い為、見た目に関して一本、一本の重要性が高い。
  • ②生えている角度は個人、個人又眉頭、眉山、眉尻更に左右で微妙に違う。
  • ③一本毛以外植えてはいけない。
  • ④元々生えている眉毛一本一本の生え方自体が、芸術的である。
  • ⑤顔の真ん中にあり、顔の印象を左右するパーツである。

これらを理解しなければ美しい眉毛は作れません。

この治療にかかった料金

眉毛植毛 200株 通常:360,000円
(採血代別途:15,660円)

男性と女性の眉毛植毛の違いは?

今回の症例写真はたまたま男性のものを使わせて頂いたのですが、女性の眉毛の植毛も行うことが可能です。 求められる眉毛の形にはトレンドもありますが、簡単に言うと眉頭と眉山の高さの出し方が実は異なるのです。
加えて、眉全体の太さも違います。大切な事は、一般的な眉の形からあまりに逸脱したデザインは行わない事です。

眉毛植毛はしっかりとした技術だけでなく、センスのある先生でないと難しい!

眉毛の植毛に対して、技術があることは当然です。加えて明確な理論と芸術的なセンスが伴わなければ眉毛植毛は失敗します。 
変な向きに生えている眉毛は、逆に患者さんのストレスにしかならないのです。

その為にも、1本毛の大きさは植毛する毛に合せた0.75mmや0.8mmのラインスリット(線状の毛穴)作成が必要なのです。
この1mm以下のミクロンレベルでこだわりながら、毛の向きや毛質など全てを考慮して最適な眉毛を形作って行くことが、重要になります。

執刀医紹介

長井正寿医師

AGAルネッサンスクリニック福岡院 院長

長井正寿 医師

1991年

久留米大学医学部卒業

久留米大学泌尿器科勤務

1999年 美容外科勤務(毛髪移植科)
2003年 ナガイクリニック開業
2011年

ウェルネスクリニックグループ

総院長就任

2013年

湘南美容外科勤務

AGAルネッサンスクリニック勤務




当院の薄毛治療はこちら


pagetop

ドクターメール相談

無料カウンセリングWEB予約

AGA治療薬トライアル AGA治療薬フィナステリド 初回限定1ヶ月1800円 詳細はこちら