AGA遺伝子検査

お電話でのお問合せはこちら

  • 新宿 0120-548-911
  • 福岡 0120-949-750
  • 大阪 0120-548-984
  • 仙台 0120-961-215

AM10:00~PM11:00(土日祝対応)

専門医がお答え
画像メール相談
無料カウンセリング
WEB予約
当院の治療の流れ CLICK 交通費サポート制度 最大5万円 CLICK メディア掲載情報 テレビ・雑誌等 CLICK 医師・看護師募集! 湘南美容外科グループでの採用となります 来院せずにスマホで診察 遠隔オンライン診断 CLINICS AGA薄毛治療薬専用購入フォーム CLICK/※一部ご利用できないクリニックもございます

AGA遺伝子検査



遺伝子検査当院では、AGA(男性型脱毛症)の進行度と、フィナステリドを始めとする5α還元酵素阻害薬の治療効果測定に役立つAGA遺伝子検査を行っています。

※検査結果が出るまでに約2週間を要します。

AGA遺伝子検査のメリット

薄毛が気になる、将来薄毛になる可能性があるかどうか心配な方は遺伝子解析をお受けすることをおすすめします。

※これまではCAGリピート数のみの遺伝子解析を行っておりましたが、CAGリピート数でフィナステリドの感受性を、GGCリピート数でAGA発症リスクを判定することにより、より正確なデータを導きだすことが可能になりました。

AGA遺伝子検査のよくある質問

Q.遺伝子検査はいつ受けるのがよいのでしょうか?
遺伝子の情報は、変わることはありませんので、いつ検査を受けて頂いても同じ結果です。
薄毛を進行させないためにも、早期発見、早期治療が必要になりますので、薄毛が気になる方、もしくは将来AGAが発症するか不安な方は早めの検査を受けることをおすすめします。
ただし、フィナステリドの内服は未成年者・女性には禁忌ですので、そういった場合は他の治療法をご提案させていただきます。
Q.検査するのに時間がかかりますか?
口内粘膜から採取しますので、時間もかからず手軽に検査を受けることができます。
CAG・GGC両方検査することで(どちらか単独の遺伝子検査が多い)より正確なデータを導きだすことが可能です。
Q.遺伝子検査の結果は、どのくらいで判明しますか?
約1ヶ月かかります。
検査結果がでましたら電話にてご連絡を差し上げます。
医師から結果についてご説明をしますので、クリニックまでお越し下さい。
Q.遺伝子検査で何を調べるのでしょうか?
男性ホルモンの感受性(アンドロゲンレセプター)に関わる遺伝子を調べることで遺伝的にAGAを発症し易い体質かどうかをしらべることができます。
将来的なAGAの発症リスクとフィナステリドによる治療効果を予測することができます。
※男性の場合、CAGリピート数でフィナステリドの感受性をGGCリピート数でAGA発症リスクを判定します。
AGAの発症リスクが高い遺伝子をもつ場合でも、必ずAGAを発症するというわけではありません。遺伝による影響は約70~80%であり、さまざまな環境要因の影響も受けるといわれております。
Q.遺伝子検査はすぐにできますか?
口内粘膜から採取しますので、時間もかからず手軽に検査を受けることができます。
CAG・GGC両方検査することで(どちらか単独の遺伝子検査が多い)より正確なデータを導きだすことが可能です。




pagetop
画像メール相談 無料 カウンセリングWEB予約 電話で予約問い合わせ
AGA治療薬トライアル 薄毛でお悩みの方 AGA治療薬 初回限定1ヶ月分1,800円(税込) 詳細はこちら